みのぶゆばの里の豆乳ソフトクリーム

秋もほぼ終わりに近づきつつあり日に日に寒さを増しつつある今日このごろでありますが 山梨県の変わったソフトクリームを探し求めて、みのぶゆばの里へやってきました。

場所は国道52号線を静岡方面に南下し、身延山久遠寺をまだ先に進んだ方になります。 しばらく行くと道沿いに見えてくるはずです。

豆乳ソフト

身延町はゆばの生産が盛んです。久遠寺の門下町だからでしょう。

ゆばの里の施設の中にもゆばを使った様々な商品が売っています。

「食べられるゆば」と書いた商品は??でしたけど。
あれ?私が見てたのは食べられないゆばだったの?って。

本題の豆乳ソフトは販売施設とは別の、山側にある建物で販売しています。
たしか250円だったと思います。高いソフトクリームが増えてきた中良心的な価格設定です。 味は豆乳ということもあって結構さっぱりしています。
濃厚なミルクのソフトクリームなどを食べ慣れたせいもあり、 最初は物足りない感じがしないわけでもありませんが、食べ飽きることなく食べられますので暑いので冷えたものを食べたいけど甘いモノが特別好きというわけではないといった方などには かなりいいのではないでしょうか。

夏もすっかり過ぎ去った今紹介するソフトクリームではないかもしれませんが 近くをお通りの際はちょっと変わったソフトクリームとして味をみる価値はあるかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>