100kmちょっとのツーリングルート(奥多摩方面)

甲府市はいいところです。

盆地なのもあり甲府市からは放射状に道路が伸び交通の要衝として栄えたのもありそこそこいい道(国道)がつながっています。

今回はお盆休みに行ったちょっと軽いツーリングのコースをご紹介します。

甲府盆地からですと130km前後ぐらいでしょうか。国道411号線を使い奥多摩方面へ行き丹波山から小菅へ抜けて国道139号線、松姫峠を使って大月の国道20号線へ抜けてくるルートです。松姫峠はクネクネが多いのでバイクならばまだしも車は少しストレスが多いかもしれませんね。でもズドンと山を貫いてショートカットするトンネルを作っているみたいです。

さらに距離を追加したい人は奥多摩湖まで行き、奥多摩周遊道路を使って上野原の方へ抜けることも可能ですし、上野原に抜けたら抜けたで今度は国道413号線道志みちへ接続して道の駅どうしや山中湖方面に抜けるのもおすすめです。そんなルートを通っていると山梨県内だけで200kmオーバーのツーリングコースになっていたりもします。

状況に応じて100Km弱から300km近いツーリングまでコースが作れちゃう山梨県。素晴らしいです。

私はこの日、大月から国道20号線を西へ進み甲府盆地へ戻ってきましたが、途中には道の駅甲斐大和もあります。ここは草餅を焼いたようなやつ(名前忘れた)があり暑くない時はおやつに食べます。午後遅いと売ってなかったりしますけど。

ちなみに丹波山村にも道の駅たばやまがあってざるそばが500円だったりします。当初ソフトクリームを買おうと思っていたのに、何が起こったかわからりませんがざるそばの食券を買っていました(価格差200円だったから)。味はどうでしょう。普通です。まあそばは時期があったりしますので難しいですが、少量で1000円近い蕎麦屋なんかもあったりしますから、それでも十分な満足感は得られました。量も普通でしたし大盛りも700円でありましたよ、ええ。良心的。

今年の秋にはお隣の小菅村にも道の駅こすげができるとか。温泉のところに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>