新しくなった甲府駅北口を歩く

久しぶりに甲府駅北口を歩いてみました。
いま山梨では国民文化祭なるものが行われており、
甲府駅周辺を中心に各地で様々な催しが行われているようです。
私はこの国民文化祭というイベントを山梨で行うというニュースで初めて知ったわけですが、他の県の方々はどうなんでしょう。
皆さんあまり知らないという状態であれば、これ目当てに来る人というのも限られるので
地元の人向けのイベントなんだろうか?などと少し考えてしまいましたが。
名前からしても国体の文化部門みたいな感じでしょうかね。
そう考えれば地元の人向けのお祭りということで納得も。
でもって広場でなにやらキャンプファイヤーの組み木のようなものを作っています。
実際に何をやるものなのかこれまたわかりませんが、
あれに火をつけたらすごいキャンプファイヤーになるなあとか、
ちょっとシシケバブみたいだなんてことを思ってしまいました。
県立図書館前。
綺麗になりましたねぇ。
図書館にも学生を中心に大勢の人がいました。
ただ家に帰ってきて思ったのですが、意図的にそういうカットを撮ったわけでもないのにほとんど人が映り込んでいませんね。少し寂しさを感じますが。
甲府駅には想像したよりは多くの人がおりましたが、
国民文化祭のイベントで改札口前でライブイベントを行なっていたので、
つまり一番混雑するところでそんなことが出来てしまうぐらいですから、
まあ混んでいないということになりましょうか。
山梨県は自動車社会で、電車にはほとんど乗らないという方も少なくありません。
そのような方は、駐車場などが面倒な駅周辺にはあまり行かないかと思いますが、せっかく綺麗になったので機会を見つけて久しぶりに甲府駅周辺をぶらぶらしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>